magic
 

Close up magic Table hopping

クローズアップマジックは、目の前30センチの距離で楽しめるマジックです。使うものはトランプ、コイン、フォークなど、身近にあるものを使って行い、更にお客様に体感できるマジックが多いのが特徴です。
マジックバー、レストラン、バー等、さまざな場所での対応可能。
話ながら演じるのはもちろん、音楽を使ってのクローズアップマジックも面白いです。
テーブルホッピングとは、各テーブルにマジシャンが廻って演技をするものを言います。
マジックとの距離が近いため、レストラン、バーなどで人気のあるスタイル

img_magic_person_03.png
DSCF0127.JPG

Stage magic / Salon magic

ステージマジックは大勢の方に観ていただくマジックです。
テーブルが浮く、スケッチブックからボーリングボールが出る、ロープマジック、お客様をステージに上げてのコミカルマジックなど、レパートリーは多数あります。
企業のパーティー、大型デパートなどのイベント、新年会、忘年会などで好まれるスタイル。
パーティーなどでは、ステージが終わったあとに、マジシャンがテーブルホップをするなどの組み合わせも人気です。

Illusion magic

イリュージョンマジックは、アシスタントとマジシャンが一瞬で入れ替わったり、胴体切断、人体浮遊など、大掛かりな仕掛けを使うマジックです。
規模によりますが、アシスタントが2~3人必要になってきます。
企業様のパーティー、ホテルでのディナーショーなどで人気のスタイル。

_DSC4060.JPG
_DSC4121 - バージョン 2.jpg